続 atsushifxの七転八倒

ウツ、発達障害の闘病記とIT関係のつれずれを書いていきます

そう簡単にはいかない

これからはホームページの作り方が全く変わる!WEBサイト制作方法に革命が起きつつあると実感しました。この本はCSS(カスケード・スタイル・シート)の使い方を説明しています。スタイルシートとは、ホームページのレイアウトや文字の大きさ・色といったデザインの要素だけを取り出して記述したものです。いろいろな事例が載っていて、スタイルシートはこのように使うのかと、新鮮な驚きがありました。

そううまくはいかないです。
・全てのブラウザがCSSに対応しているわけではない
・論理構造を記述すべきHTMLテキストで見た目を記述している
CSSを使うにしても、文を論理的な構造に分割してスタイルを記述する必要がある。(div,span厨といわれるようなとにかく文章にスタイルを指定するだけではダメ)
というような問題が残っています。
Webデザイナー自身がHTMLの意味を知っているかどうかが(以下略)