続 atsushifxの七転八倒

ウツ、発達障害の闘病記とIT関係のつれずれを書いていきます

wineの反応

LinuxでWindowsアプリを動かすですが、
元祖のwine公式Webにもニュースが載ってました。
詳細は、Issue Project Davidで。
大体の意訳ですが、


Project Davidについては今まで聞いたことがない。開発のスピードの早さから見ると、Wineのソースを利用しているようにみえる。
でも、そうだとすると彼らはGnu LGPLを遵守していないことになる


確かに、NTカーネルをLinuxカーネルのように動作させるようなMagicを考え出したのかもしれない。でも、それは疑わしい。


彼らに投資することは月の土地に投資するようなものだ。

もし、彼らがWineのコードを流用しているのなら、Gnu LGPLを許諾する必要がある

ということです。
これからの展開は要注目ですね。