続 atsushifxの七転八倒

ウツ、発達障害の闘病記とIT関係のつれずれを書いていきます

経済

これから本格的な恐慌が来る

これは最初の暴落のあとに株価が上昇した後、大恐慌が来たという経験則から 参考資料は、世界恐慌時のNYダウここからは聞きかじりの知識のよる解説、本当かどうかは自己責任でではなぜ株価が上がるか? これはほかにマネーの行く先がないから。本来、マネー(…

Re: 現在の不景気の大きな原因となっていることはどれだと思いますか?

現在の不景気の大きな原因となっていることはどれだと思いますか?にリプライ。直接的な原因はリーマンブラザースを発端とした株価下落ですが、本質的には現在の資本主義が限界を迎えているというのが自分の考えです。 もともと経済はバブルと恐慌を目指すも…

なかなか減らない家庭ゴミ

(via WBS) 環境意識の向上に伴いリサイクルは増えていますが、ゴミ自体はそれほど減っていません。 容器包装などゴミのもとが減っていないのが原因です。 包装の簡素化などもいわれていますが、メーカーは食品の安全・安心を理由に及び腰。消費者が選らばな…

それは経営とは呼ばない

(via NHKスペシャル 今日のNHKスペシャル、管理職という役職をつけて長時間労働させる「名ばかり管理職」の話です。 私見ですが、こういった会社は経営をしていません。 名ばかり管理職は制度を利用して人件費を削減しているだけで頭を使っていません。これ…

魚を守ってビジネスチャンス

(via WBS ロンドンでは魚にトレーサビリティが確保されています。魚が減少傾向にあるため、いかに漁業の持続可能性を確保するかが課題になっているからです。 密漁も多く、トロール船で根こそぎ獲って売れない魚は捨て、別の船に移し変えて出所をわからなく…

機軸通貨の地位が揺らぐドル?

(via WBS) 国際ビジネスで決済する通貨が基軸通貨。現在、この基軸通貨はドルとなっています。 現在、サブプライムローンなどの問題でアメリカの優位が揺らいでいるため、ドルの基軸通貨としての地位が揺らいできています。今年のダボス会議ではジョージ・ソ…

サブプライム問題はまだまだ続く!?

(via 経済最前線) コロンビア大学のピスコルスキー教授によるとサブプライム問題は解決していないそうです。債権の証券化を研究しているプスコルスキー教授によると、現状の策では問題解決にはつながらないということ。 解は金融を効率化・透明化し、安全な…

景気減速で中古ビジネスが活況

(via WBS) 景気の減速がはっきりしてきました。そのために活況を呈しているのがリサイクルビジネスです。 個人の飲食店などの倒産が増えており、什器などが中古品に流れています。 とはいっても今までのリサイクルショップが元気なわけではありません。 売れ…

中国、知的財産侵害への理解求める

(via 経済最前線) 知的財産侵害でアメリカにWTO提訴された中国が会見を開きました。 13億人に知的財産権を理解させるのには時間がかかるとして、WTO提訴をしないよう理解を求めてきました。 しかし、これは文化の問題のような気がするのですよね。 今後の対…

坪ビジネスに商機あり

(via がっちりマンデー) 坪ビジネスとは1坪単位の広さの範囲のお店のこと。 ポイントは坪で測るような狭さでありながら驚異的な売り上げを出していること。 たとえば築地銀だこは3坪、コロちゃんのコロッケ屋は1.5坪です。 コロちゃんのコロッケ屋原宿店では…

アメリカでは借金もオークション

(via WBS) アメリカで創業されたプロスパー・ドット・コムというサイトがあります。 個人間でお金の貸し借りをするサイトで借りては起業資金や結婚資金など目的を書き込んでBid。条件があえば貸し手がお金を貸してくれます。 ちなみにプロスパーは、クレジッ…

試作市場が1.5兆円

(via WBS) いわゆる失われた10年で大企業は製品の試作を自前で行わなくなりました。その結果、試作品をつくるという市場がうまれ現在では1.5兆円にまで膨らんでいます。京都ではKRPが中心となって京都試作センターという窓口会社を作り、参加の中小メーカー…

円が120円台を切る展開に

(via 経済最前線) 潮目がいきなり変わったようです。今日の外貨レートでは1$が一時119円台までいく円高でした。 ちょっと前までは、122円まで行く円安だったのがウソのようです。今後の円の動きに気を付ける必要があります。

実感としては景気は悪い

(via WBS) WBSの調査によると景気はまだまだ悪いというのが実感。6割の人が金利を上げてほしいということです。 大企業の業績は良いもののサラリーマンの収入はあまり増えていませんし、フリーター・パートといった人が増えていて収入自体が少ない人が多いの…

人材不足で業界がアスリートに注目

(via WBS) アスリートで実業団などに入らずビジネスを続けながら大会に出るビジネスアスリートが注目を集めています。 派遣業界ではアスリートならではの目標達成力や自律心に注目、派遣社員として売り出しています。 また引退したアスリートを即戦力として…

ヨーロッパでも金利引上げ

(via 経済最前線) インフレ懸念や住宅市場の過熱などの問題もあってヨーロッパも金利引上げに踏み切ったようです。 こうすると日本のゼロ金利が突出するわけですが、世界が全体的に利上げ基調になった以上 現在のゼロ金利政策は年内にやめると考えてよいかも