続 atsushifxの七転八倒

ウツ、発達障害の闘病記とIT関係のつれずれを書いていきます

プログラミング

PHPerだけど、PHPの悪いところを愚痴ってみる

(via PHPをDisってるブログエントリを集めてみた) スクリプト言語の範疇に入らないかもしれない言語を使っているPHPerのみなさん、こんにちは。PHPの歴史は、Disられ罵られバカにされ続けた歴史です。 PHPがDisられる大きな原因は多くのPHPerがHTML埋め込み…

プログラマの数学 まとめ

読みやすいように各章のまとめへのリンクを載せます。 第1章 0(ゼロ)の物語 第2章 論理 第3章 剰余 第4章 -- まとめなし 第5章 順列・組み合わせ 第6章 再帰 第7章 指数的な爆発 第8章 計算不可能な問題 第9章 プログラマの数学とは 以上

「プログラマの数学 第9章 プログラマの数学とは」まとめ

第9章は、第1章〜第8章を振り返って、ポイントをまとめたものです。 まとめは本文を見てもらえばいいので、肝となる部分だけ書いておきます。「プログラマの数学」は問題を数学的に見ることで、シンプルな解決法を見つけられるということを書いています。第1…

「プログラマの数学 第8章 計算不可能な問題」まとめ

第8章はコンピュータ、もっと広げて数学を使って解けない問題があることを学びます。 これらのことを計算可能性と呼びます。まずは、前提となるカウンタブルについてのまとめ 計算可能性を証明するには、背理法を使うことが必要である。背理法とは、Aが成り…

デザインパターン再入門まとめ

デザインパターン再入門に参加してきました。以下、簡単にまとめ。セッション 1 What is Design Pattern by あひるさんオブジェクト指向とデザインパターンの基本を説明してくれました。 デザインパターンを覚える前にオブジェクト指向の基本を理解すること…

「プログラマの数学 7章 指数的な爆発」まとめ

「プログラマの数学 7章 指数的な爆発」のまとめです。 7章は「指数的な爆発」がテーマ。問題が現実の時間内に解けるかどうかを扱います。まずは「指数的な爆発」について 問題の中には、数が1つ増えることに調べる数が途轍も増えていく問題がある。こういっ…

PHPUnitコマンドを使ってみる

眠る気が起きないので、PHPUnitについて記事を書く。ウツってやつは… phpunitコマンドを使う atsushifx#debian $ phpunit sampleTest File "sampleTest.php" does not exist sampleTest.phpをつくる sampleTest

debianでphpspecをインストールする

PHPUnitじゃなくphpspecを使うことにした TDDじゃなくBDDだけどやることは変わらないし次の方法でインストールはできる pearチャンネルを設定する root#debian $ pear channel-discover pear.phpspec.org phpspecをインストールする root#debian $ pear inst…

debianでPHPUnitをインストールする

使うのでメモ Debian 5.0では、すぐにPHPUnitが使えなかったのでメモ 次の手順で、PHPUnitをインストールする pearをアップグレードする PHPUnitをインストールするにはバージョンが古すぎるのでpearをアップグレードしておく root#debian $ pear upgrade-al…

coLinuxその後

昨日からいろいろ調べて、なんとか動くようになりました。 coLinuxは0.7.4、Debianはext3で動いています。でも時々ネットが外につながらなくなりますね。 TAP+ブリッジ接続でつないでいるんですけど、ホストのIPまではpingが通りますが、 ゲートウェイには…

coLinux+reiserfsは鬼門

colinuxでreiserfsを使ったらはまったのでメモしておく。colinux+DebianでReiserFSを使うと、TAPと相性が悪い。 自分の場合、TAP+WinXPブリッジでネットワーク接続をしていたが ホストまではPingがとぶものの、ゲートウェイにはつながらなかった。素直にext…

「プログラマの数学 第7章 指数的な爆発」のまとめ

「プログラマの数学 第6章 再帰」のまとめ

「プログラマの数学 第6章 再帰」のまとめです。 第6章は、プログラマの基本教養「再帰」についてです以下、まとめ 再帰とは、レベルnの問題をレベルn-1の問題を解決することで解決する方法である 再帰ができる問題は次の特徴がある。 問題がパラメータnをつ…

「プログラマの数学 第5章 順列・組み合わせ」まとめ

プログラマの数学、5章 順列・組み合わせを読んだのでまとめ5章は、場合の数を数える方法についてです。まずは数え方の基本から入り、順列・組み合わせについて学びます。 まずは数え方の基本 場合の数を数えるとは、場合を数と対応付けてグループに分けるこ…

QuickHack

仕事に使いそうだったんで、昔、Sourceforgeにあげたコードを移植。 メインは全面的に書き直しましたが、無事動きました。いや、テストコードは偉大です。というかPHPSpec便利。ともあれ、INCLUDE_PATHにユーザーライブラリ用のパスは設定できるようになった…

携帯を前提にしたプログラミング言語・環境が出てくるということか

(via Dan Kogai氏がやばいと思うただ二つの理由 - Keep Crazy;shi3zの日記) 魔法のiらんどは単にWebを作るだけではなく簡単ながらゲームまでオーサリングできた。利用者の幅を基準にするなら、魔法のiらんどこそ、究極のライトウェイト言語である。 自分的に…

ローカル開発環境を構築中。

アルバイトを始めたので、いつも使うネットブックに開発環境を構築中。 しかし、4月はじめに構築を始めたのにまだ終わりません。DebianにRubyを入れたのですがgemが古いものしか対応していないのでソースからインストール。 しかし、sudoでセットアップする…

3章 剰余 まとめ

「プログラマの数学 (ASIN:4797329734)」のまとめ。3章 剰余についてです。3章では、問題を剰余とパリティについて学びました。 剰余は、大きな数の問題を小さな問題に変換する方法。パリティは、パターンを見つけることで簡単に判定を下す方法。だといえる…

というわけでパラメータを読み込みたい

JavaScriptによる外部スクリプトの動的出力は比較的簡単でした。 ようするにdocument.writeで<script>タグを書き出せばいいんです。 書き出した時点で出力したスクリプトが評価されてしまい、現在のスクリプトが止まってしまいます。 そこで変数で組み立てておいて、…

adsenseを外部化する

2回目のadsense停止。 仕方ないのでGoogle adsenseの広告スクリプトを張りなおしです。 しかし、問題はアフィリエイトをしているのがHTML手書きという昔ながらのサイトであること。 JavaScriptで広告スクリプトを書き出すように変更中です。これは本格的にJ…

<a href="http://d.hatena.ne.jp/hoso-kawa/20040909#1094709616">ウィンドウを警告無しに閉じる </a>

確認ダイアログボックスが表示されてしまいます。このメッセージを表示せず、通常のウィンドウを閉じるには下記のようなスクリプトを書けば閉じる事ができます。 function closeOwnerWindow() { var owner = window.open("", "_top"); owner.opener = window…