続 atsushifxの七転八倒

ウツ、発達障害の闘病記とIT関係のつれずれを書いていきます

応募した仕事がのきなみ落ちた

4月中は、仕事に応募して面接だったわけですが
のきなも落ちました。

ソーシャルゲーム系は面接までいかないし、面接までこぎ着けても、ちゃんと面接受けられない。
経歴書を忘れる、面接の場所を間違えて遅刻する。そんなのばっかりです。

まだまだ、ウツが回復してないんでしょうね

[[MacBook Air 11インチ欲しい!]] とりあえず

MacBook Air 11インチ欲しい!

こういうやからは銀行口座を停めよう

(via Togetter - 「ニコニコ動画と著作権とアレな業者」)

@zen_p
@lostnamer その人、ニコ動云々だけじゃなくて、普通に海賊版CD売ってる真性のクズよ もうネットレーベルのような、原著作者の黙認で出来上がる音楽シーンとかの話とはわけが違う
2010-12-19 19:17:07

相手が法律違反な企業なのは確かですね。だからこそ法律を使うほうがいい。
とはいっても、販売禁止にしても意味はありません。こういうやからは別のサイトつくって同じことするから。
大事なのは銀行口座を停止することです。

大事なことだからもう一回言います。
やるべきことは銀行口座の停止です。

なぜか。
自分が個人事業主なのでわかりますが、ビジネスにおいて銀行口座は生命線です。

1. お金の出し入りに使う。
当然のことですが、銀行口座はお金を扱うためのものです。しかし、ビジネス用の銀行口座は仕入れなどのビジネスのお金を使うというのが大違いです。
まずは売った代金の回収。今回の企業ならコピーCDを販売した代金の受け口になります。
つまり、口座がとまれば受け取れるはずのお金が受け取れなくなります。
もうひとつ重要なのが支払いに使うという面です。
ビジネスだと掛けで買うという場合が多くあります。簡単に言えばモノやサービスだけ先に受け取って月末などに後払いする買い方です。
賭けは通常、銀行からお金を引き落とします。口座が停まればお金を引き落とすことはできません。
そのため新たにお金を用意して支払うか、払えなくなって契約違反になるかのどちらかです。
キャンセルという可能性もありますが、キャンセル料があります。これがはらえるかどうかは微妙なところです

2. (会社の)信用
ビジネス用の銀行口座が大事なのは、それが会社の信用の基本となるからです。
会社のためにお金を借りるときの信用は、銀行口座による信用が基本となります。
その銀行口座にどのくらいお金が入っているか、これが銀行が貸すお金の目安になります。当然多いほどがいい。
もうひとつ大事なのが履歴です。銀行からいくら借りたか、いくら返したか、返せなかったことはないか。これでちゃんと返したいる会社は信用があります。返せなかったことがあると信用はその分減ります。
銀行口座が停められた場合は、それまでの履歴はなくなります。しかも、銀行口座が停められた事態になったということで会社の信用が落ちます。
でてくるのはマイナスの信用。そのままではお金が貸せない状態になります。

3. ビジネス用の銀行口座は簡単には開けない
重要なのはビジネス用の銀行口座はそう簡単に開くことができない、ということがあります。
ビジネスで大事なのは信用、銀行がビジネス用の銀行口座を開いた場合はその会社(個人事業ならその事業主)に信用があると銀行が認めたことになります。
ですから、ビジネス用の銀行口座の開設は大変です。会社ならその信用調査がありますし、個人事業でも同じです。個人の場合では少なくとも貯蓄額や借金などは調べられるでしょう。
銀行口座の停止は大きな影響が出てきます。上記の調査でなぜ口座が停止されたかを調べられますから。
会社が違法な行為をしたために停められたのであれば、新たなビジネス用口座を開くのは不可能に近いということになります。

4. ブラックリストにのる
銀行口座を停止することで期待できるのは、事業主がブラックリストに載ることです。
違法行為で口座を停止したということは、事業主の経歴の情報に載ることになります。
司法の結果であり、公の情報ですから。(たぶん、調査はしていません)
そうなれば事業主がビジネスを継続するのは難しくなります。
信用情報として違法行為をした記録が残りますから。

そういうことで、こういう人を懲らしめたい場合は口座の停止を狙ったほうが良いわけです

ヤマト便ではまった

Willcomを解約しました。
それで解約届けのはがきとアンテナを送り返すために外出。母の買い物の付き合いで
そのアンテナを返すのにはまりました。
Willcomから返却用の箱が届いていたのだけど、これがヤマトの宅急便。
扱っているところがなかなか見つからない。

生協・郵便局・ミニストップといって見つからなかったので、久里浜の配送センターで送ってもらいました。

ヤマトは素直に家で受け取りに来てもらえってことかも

折角だから、ラノベのレーベルを解説してみるぜ

なんというか、オタクというかコレクター嗜好とうかなぜかレーベルだけをチェックしてたりするんです。
というわけで、わかる範囲で出版社とラノベを関連付けてみる。


まずは、元記事から出版社をピックアップ

ラノベなんてチョロいだろと舐めて参入した出版社の末路

新声社:倒産
竹書房:2回参入して2回撤退
徳間書店:事実上撤退に近い状態
宝島社:第一弾で常識の数倍の量を刷るもほとんど在庫ニングで返本
PHP:そもそもやる気あんのかレベルの刊行ペースで売れてない
ホビージャパン:いきなり雑誌創刊するも速攻で廃刊。書店で棚消滅状態
小学館:低迷。ロミオと飛空士だけ売れたが他が超壊滅。ロミオ流出?
講談社:低迷。きのこと西尾だけ売れて他は壊滅
スクエニ: ラノベ

さて、解説するよ:


新声社

ごめんわからない。

竹書房

これもよくわからない。

徳間書店


徳間デュアル文庫

「かめくん」などSF色が強かった。

徳馬ノベルズ Edge

こちらががんばっている。近刊だと「電脳コイル」。

宝島社


このライトノベルがすごい! 文庫

新規レーベル。自分は「ランジーンxコード」を買っただけ。配本当初は話題になったがそれっきり

PHP文庫


スマッシュ文庫

新規レーベル。こちらは話題にもならなかった。

ホビージャパン


HJ文庫

ホビージャパンの企画、ゲームなどを述べるか。クィーンズブレイドや百花繚乱などHなやつが多い

小学館


ガガガ文庫

人類は衰退しました」と「とある飛空士」が元記事のシリーズ。サンデー系なので「神のみぞ知るセカイ」ノベライズ版もある

ルルル文庫

乙女系文庫(主人公が少女でヒーローが出てくるタイプ)のラノベ。シリーズが続いているので好調そう

講談社


講談社BOX

BOXタイプのノベルズシリーズ。ちょっと高い。西尾維新の「x物語」シリーズや竜騎士の「うみねこ」シリーズなどを発売中

講談社X文庫 ホワイトハート

女性向けのラノベシリーズ。今はBL系が増えたみたい

青い鳥文庫

児童向け文庫。ラノベ系の話が増えてきた

スクエニ


スクエア・エニックス・ノベルズ

2007年頃にいろいろ出してた。「スタンプデッド」とかが印象に残ってる

後は、


とかががんばっている印象

本が溢れた

本が溢れた。
お母さんの鶴の一声で、本を寝室に大移動。具体的には、居間にたまっていた雑誌や画集などと元僕の部屋でデッドストックになっていた本を全部1回の寝室へもってきました。
寝室は僕一人で寝て、2階の部屋は母が自分専用に使うというワケです。

2階から本棚を持ってきましたが、どうみても全部は入らない。
本好きに本を買わせた結果がこれだよ。

とりあえず読まない本は中古書店に売って、後は暇を見つけて自炊だな。

広告を非表示にする

リハビリをしてきた

今日はリハビリで通院。
このごろ、肩や腰が痛いし頭痛もしてうまく動けないというのが理由。

今回が初めてだったので、体の柔らかさとか筋力とか調べたのですが特に問題なし。痛みの理由はPC操作のために座っている時間が長いことと、そのときの姿勢の問題。
今もそうだけど、こたつにノートPCなので位置が低い。そのためにどうしても猫背になる。背中が丸まってるので腰や肩に負担がかかる。その姿勢で長時間座っているので、肩や腰に痛みが残るというわけです。

対処としては、


  • 15分毎に肩や腰のストレッチをすること

  • 寝る前にお風呂に入って、肩や腰をほぐすこと


だそうです。